日本でも受取れる!海外旅行で携帯を使うなら格安SIM「giffgaff」がおすすめ(ヨーロッパ旅行編)

以前、イギリスへ留学する前に3ヶ月かけてヨーロッパ8ヶ国をじっくり周ったことがあります。

その際に不安になったこと、「街なかでiPhoneが使えない…!?」ということ……

wifiレンタルって地味に高いし、機器は重いし、意外と電波が入らないところがあったりしてポンコツだったんですよね…

「料金を気にしないでスマホでインターネットが使いたい!」

はい、結論から言いますと「海外の格安SIMを購入し、使う」ことでいつでも・どこでも4Gでアクセスできるようになります。

今回はヨーロッパ旅行にめちゃくちゃお勧めの格安SIMをご紹介します。



海外でスマホを使うにはカフェに行ってwifiを拾わなきゃいけないの!?

それまで海外旅行に行ったことなんて無いに等しかった私は当然英語も全く話せないし、土地勘もありません。なんなら飛行機なんて人生で3回目…?とか。

不安すぎて空港で海外用ポケットwifiを有料レンタルしました

楽しみなはずの海外旅行ですが、とにかく不安で不安で仕方がなかったため、恐る恐る日本の空港で海外で使えるWi-Fi機器を有料レンタルして飛行機に乗り込みました。

▼その時は「グローバルWi-Fi」を使いました

【公式】海外でWiFiを使うならグローバルWiFi | 海外WiFi レンタル

海外WiFiレンタルならグローバルWiFi。大容量・無制限・4G(高速)プラン・長期割プランで安く、快適に海外でネットを利用可能。全国空港/国内カウンターでの事前予約・当日受取可。海外に出張 旅行 留学で行くなら格安WiFiは必需品! モバイルルーターなら【グローバルWiFi】

ちなみに2014年の当時、格安SIMなどは一般的ではありませんでした。

私自身、契約していたのはソフトバンクでしたし、「海外で携帯を利用したら莫大な請求をされるんじゃないか!?」という漠然とした不安がありました。

せっかくiPhoneを持っていても使うこと自体めっちゃ不安でした。(そういう人、けっこう多いんじゃないかなって思うんですがどうだろう…?)



  

「giffgaff」は安い&ヨーロッパ圏内なら問題なく使える

実はですね、10/18(水)からイギリスを出て北欧へ2週間ほど旅に出ています。

そんな私は旅行前まで土地勘のない場所でインターネットが使えるのかどうか不安でたまりませんでした。

主要なチェーン店カフェ(スタバやマックなど)に行けばWi-Fiは完備しているだろうけど、それ以外の普通の道で迷子になった時はどうしたらいいんだろう………と怖くて怖くて悶々としていました。

ですが、改めてきちんと調べてみると、、、、

なんと!イギリスの携帯通信料金最安値会社「giffgaff」と「O2」のユーザーであればヨーロッパ圏内どの国でも問題なく3G・4Gを使用できるそうです。

わたしはgiffgaffユーザーなのでgiffgaffについてしか述べられませんが、アイルランドにワーホリで住んでいる友達がイギリスに来た際に「アイルランドで契約したO2が、アイルランド国外で使える!」と言っていました。

そして今回、私は北欧旅行でノルウェーに来ているのですが、ここでもTOP-UP(使う分だけお金を補充)をオンラインで事前に済ましておけばプリペイド感覚で使用できることが判明しました。giffgaff本当にオススメです。

(普段は£20で使いたい放題プランに入っていますが、旅行の際はそれを解約し、TOP-UPしています。ちなみに店頭でもできますし、オンラインではクレジットカードで支払いが可能です。)



これからヨーロッパ旅行する人はとりあえず「giffgaff」のSIMを手に入れればいいのでは?

この経験を経て思ったことは、イギリスワーホリ・留学生にこのSIMカードを推したいのはもちろんのこと、

これからヨーロッパへ旅行しようと思っている人にこそ使って欲しいと思いました。

日本では空港などで「Wi-Fi機器レンタル」ってかなり推されている印象ですが、けっこう割高でそのわりに使える容量も少なかったり電波が悪かったりして、規定量のGBを超えたら超過料金をとられるのです。

じゃあ、はなからヨーロッパ圏内どこでも使える「giffgaff」や「O2」のSIMカードを日本で手に入れておけば万事解決なのではないでしょうか?

だって必要な分だけお金を払って、TOP-UPすれば良いんですよ…!

ちなみに£10(¥1,500)から補填できます。



し・か・も!

giffgaffのSIMカードは無料で配られているんですよ…!!!

この国は………すごいぞ………


SIMカードだけ手に入れるなら「無料」

公式サイトにも「Order your Free SIM」と書いてある通り、使う使わない以前にSIMカードは無料で手に入れることができるんです!!!!

SIMカードをiPhoneに差し込んで一通りの情報登録(アクティベート)をしないかぎり、お金を支払う必要は全くありません。

気持ちの保険としても最高ではないでしょうか…



まとめ

わたし個人的な意見としては下記のとおりです。

  1. とりあえずヨーロッパ内で使えるSIM(giffgaff)を事前にオーダーする(無料)
  2. ヨーロッパに出かけた際にカフェや店舗のWi-Fiだけでは不安や生きづらさを感じたら、事前に手に入れたSIMカードをiPhone・Androidに差し込む。
  3. 携帯をどこでもヨーロッパ圏内で使えるよう、使いたいデータ量分のお金を支払う(オンラインでクレジットカード支払いOK)
    • 少額から補填して、足りなかったら追加で必要な分だけ支払えば大丈夫。プリペイドだから。


  

海外に行った際に使えるSIMカードを事前に用意したら便利だと思うんだ

簡単なまとめになりますが、とりあえず海外でWi-Fi難民になることを気にせずにどこでも自由に携帯電話が使えるとなったらかなりストレスフリーじゃないですか?

経験豊富なバックパッカーだったり、英語堪能な方は問題ないかもしれませんが……

今回紹介したこの方法はそうじゃない人たちに心からオススメします!!!!!

いつでもどこでもgoogle mapで道もルートも電車の時間も検索できるし!!

現在地もわかるし!!道に迷わないよ!!

gmailで届いた重要な書類もすぐに確認できるよ!!!!!!!



ぜひみなさんも、海外(ヨーロッパ)に行かれる際は「giffgaff」のSIMをゲットしてから旅立ってみてくださいね。

ちなみにkimix紹介で事前に£10(約1,500円)がサービスされます!

なのでお金を支払う必要がなく、携帯に差し込むだけでOK!お得!

送料も、受取料金も無料だし、試しにオーダーしてみることをオススメします…!


▼ぜひ活用してみてくださいね。

Free SIM Cards and Pay as You Go SIMs from giffgaff

Get a free pay as you go SIM card with giffgaff and choose a plan that suits you. No nasty surprises at the end of the month, just great value. Visit us.


本日はここまで。

それでは、それでは〜。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です