イギリスの携帯格安SIMを契約するなら「giffgaff」が安い・便利でおすすめ

日本では問題なく使えていたスマホも、イギリスに到着したらWi-Fiを見つけない限り全く使えなくなってしまいますよね…。

イギリスの建物内はWi-Fiが設置してあることが多いですが、そこから一歩出たら無の世界。「ホストファミリーの家まで辿り着けるかな…」「道に迷ったらどうしよう…」など不安になりませんか…わたしはとっても不安でした…。

その不安を解消するためにも、携帯は節約しつつも常に使える状態にしておきたいところ。

この記事では、イギリスで使える格安SIMをいろいろ検討した末に「giffgaff」を実際に使ってみて感じたメリットを5つ紹介します。

日本で不安に思っている人やイギリス現地について格安SIMの契約について悩んでいる人に役立てれば嬉しいです。


格安SIMを契約するなら「giffgaff」がおすすめ

イギリスの通信会社は Three、O2、Giffgaff、Vodafoneなどなどたくさんあります。(日本のau、ドコモ、ソフトバンク、UQモバイルのように…)

それぞれ料金プランやメリットが違いますが、わたしのイチオシは「giffgaff(ギフガフ)」です。

Free SIM Cards and Pay as You Go SIMs from giffgaff

Get a free pay as you go SIM card with giffgaff and choose a plan that suits you. No nasty surprises at the end of the month, just great value. Visit us.

実際に使ってみてとても使いやすかった&お得だったので心からおすすめします。


理由① 携帯料金が安い(業界最安値)

  • 6ポンド: 500MB
  • 8ポンド: 2GB
  • 10ポンド: 6GB
  • 12ポンド: 12GB
  • 15ポンド: 15GB
  • 20ポンド: 40GB
  • 25ポンド: Always on(無制限)

留学・ワーホリには出費がかさむのでなるべく生活費はおさえたいところ。もちろん携帯電話の料金も…。

ということで気になるのはその「料金プラン」ですが、なんとgiffgaff業界最安値


理由② プリペイド式

毎月データ容量を支払うのではなく、プリペイド式に使うこともできます。

「でも、2~3GBで大丈夫なの…?」と心配しなくても大丈夫。日本と違ってイギリスではどこかお店に入ればたいていWi-Fiが飛んでいるので、節約することが可能です。


理由③ ネット上で簡単に料金チャージ・支払いができる

giffgaffはインターネット上で料金の支払いをすることができます。

ちなみにO2やThreeといったプリペイドSIMはお店にいかないとチャージができません。これは英語初心者にとって高難易度……。

実際に語学学校に通っていたとき、O2を使っていた友人が「チャージしなきゃ!!」といって休み時間に走ってお店まで行っていました。大変だなあ…とその背中を見ていた思い出があります。

ネット上でポチッと簡単にチャージできるgiffgaffは最高に便利でした…。




理由④ ヨーロッパならどこでも使える

オーストリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、キプロス、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イタリア、ラトビア、マルタ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロバキア、スペイン、スウェーデン…etc

giffgaffのSIMカードをスマホに挿していればイギリス以外の国でも使用することができます。ふらりとヨーロッパ旅行をするときも、いつも通り携帯が使えるなんて便利ですよね。

なによりGoogleマップが見れるし、迷子になる心配がない…!


理由⑤ イギリスから「無料」で手に入る

giffgaffを契約したい!と思ったら、オンラインで申請すると指定の住所まで「無料」で届けてくれます。

しかも、日本の住所もOK。送料無料。太っ腹すぎませんか…


  

まとめ

イギリスで格安SIMを契約するなら「giffgaff」が本当におすすめ

  •  携帯料金が安い(業界最安値)
  • プリペイド式に使える
  • ネット上で料金支払が完了する
  • ヨーロッパ中で使えて旅行にも便利
  •  イギリスから「無料」でSIMカードが手に入る

以上の理由で契約するなら「giffgaff」がおすすめです。


イギリスについた瞬間から携帯が使えるSIMカードを事前に用意したら便利だと思うんだ

わたしの場合、イギリス生活に少し慣れはじめた1~2週間目あたりからSIMカードを契約したんですが不安解消のためにも、もっと早くから持っていたら良かったなあと思います。

イギリスにワーホリ・留学する場合は「giffgaff」のSIMをゲットしてから旅立つことを強くおすすめします。


ちなみに私の紹介で無料のSIMを注文すると、£10(約1,500円分)のデータ容量がサービスされます。

ということで、イギリスに着いたら携帯に差し込むだけで使えます。お得ですね…!


giffgaffのカード申請はこちらから /


ぜひ活用してみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です