【最新版】イギリスでやっと見つけた日本人向けシャンプー5選

イギリスは硬水の国

みなさん硬水・軟水ってご存知ですか?なんとなく聞いたことある〜って人も多いかと思います。

硬水と軟水の違い

水には主にカルシウムイオンとマグネシウムイオンが含まれていて、水1000ml中に溶けているカルシウムとマグネシウムの量を表わした数値を「硬度」といいます。 WHO(世界保健機関)の基準では、硬度が120mg/l以下を「軟水」、120mg/l以上を「硬水」といいます。

簡単に言うと「カルシウムとマグネシウムの量が多い水は硬水、少ない水は軟水」ということです。

硬水はカルシウムを多く含んでいるので、水が乾いた後に白い跡(=水垢)がよくこびりつきます。

日本を含むアジアは基本的に「軟水」ですが、イギリスは「硬水」の国です。


  

硬水の何が問題なの?

生まれ育った国の水質が違うと何が問題なのかというと…

  • 水を飲むとお腹を壊す
  • シャワーを浴びると肌が乾燥する
  • 髪がパサパサになる

といったことが挙げられます。

もともと肌や髪が丈夫な人はいいと思うんですが、敏感肌の人にとっては死活問題

わたしはシャンプー選びにとても苦労しました。(海外暮らしの方はみんな当たる壁のようです)

これまで試したシャンプーまとめ

事前にイギリスに暮らす日本人のブログなどをガッツリ調べて渡英したものの、やっぱり合う合わないってありますよね。

わたしも色んな方のおすすめ商品を購入しましたが合わないことが多かったです。

ここからはお気に入りのシャンプーに出会うまでに使用したシャンプーをご紹介します。

①L’Oreal Elvive Extraordinary Oils(ロレアル)

ロンドンに暮らす日本人美容師さんがオススメしていたロレアルのエクストラオーディナリーオイルシリーズ。

渡英してすぐに購入し、使用していましたがどうも頭皮が痒くなったりフケがボロボロと出るようになってしまいました。わたしには合っていなかったようです…。


▼ちなみに現地の方にもかなり好評な商品なので試してみる価値はあると思います!


▼ヘアクリーム、ヘアオイル、コンディショナーもあって、髪がツルツルになってとても良かったです。


▼現地のドラッグストア「Boots」のセールで買えば£2.5くらいで購入できました。

https://www.boots.com/loreal-paris-elvive-extraordinary-oil-low-shampoo-gentle-cleansing-cream-400ml-10222724



②schwarzkopf(シュワルツコフ)

偶然お店で見つけたのがシュワルツコフ

シュワルツコフって日本の美容室でも取り扱ってるし、質がいいだろう!!と勝手に思い込んで購入してしまいましたが(£2ほど)これが大間違い。かつて無いほどに髪がギッシギシになってしまいました…。

パッケージも商品名も覚えてないのだけど、よくよく考えたら日本で有名な「KUR」シリーズでは無かったと思います。

▼日本ではこれを使っていました。良かったんだけどなあ…KURシリーズはイギリスで見かけません。

その後、街を歩いていてもよくシュワルツコフの商品には安価で出くわすので、イギリスではわりとメジャーで安くて、身近なシャンプーなのかもしれません(゜-゜)




③Argan Oil of Morocco(アルガンオイルオブモロッコ)

渡英5ヶ月目にして出会ったのがこちら!!

OGXの「Argan Oil of Morocco(アルガンオイルオブモロッコ)」です!

(パッケージにはこう書かれているけど、オンラインショップとかでみると商品名は「Moroccan Argan Oil Shampoo」と書かれています)

これまでのシャンプー難民からしたら本当に良い感じ。トゥルトゥルになって感動しています…。


▼こちらの記事を偶然発見し、CAさんがこんだけオススメしてるなら良いだろう!と思い買ってみましたが本当に本当に良かったです。

アメリカ発のオーガニックヘアケアブランドで、CA達の間で一番の話題になっているのがアルガンオイルのもの。

私の住む寮にある薬局でも、アルガンオイルのシリーズが一番の売れ筋と言っていました。私のガシガシの癖っ毛もかなりしっとりします。持ち運びに便利な大きさなので、私はステイ専用でスーツケースに入れっぱなしにしています。

南アフリカ発のアイテムも!世界中を飛び回る現役CAが、2015年に購入した各国の厳選アイテム公開

▼1個£7くらいしてちょっと高めだけど、たまに2for£10とかやっているのでセール時に買うと安いです。買い溜めしておくのがおすすめです!

http://www.boots.com/search/ogx

他にもこんな記事がありました。日本未上陸だけど、世界で流行しているようですね〜。

まだあまり日本では見かけない?海外で人気OGXのシャンプー特集-カウモ



④TRESemme

イギリスワーホリ・留学生の情報を探っていると「TRESemme」というブランドも人気!というのをちょこちょこ目にしました。

イギリスだけでなくオーストラリアワーホリ日本人にも人気みたい。

気になるな〜と思って街を歩いていたら偶然Bootsで£3セールをしていたので購入しちゃいました。


どうかな?OGXのモロッカンオイルのシャンプーより良いのかな〜…?

と思いましたが、このシャンプー全然良くなかった。。。髪の毛がギッシギシのパッサパサになり、わたしには全く合いませんでした。

1〜2回使って捨ててしまいました(;_;)買わないことをオススメします………



最終的にわたしがおすすめするシャンプーはこれだ!

⑤John Frieda(ジョン・フリーダ)


「Argan Oil of Morocco」を超えました!!!!

スーパーさらさらヘアーになります。。。。。こ、これだよ、これを求めていたんだよ、、、

「Argan Oil of Morocco」はまあマシかな?という仕上がりなんですが、「John Frieda」は違います。

髪を乾かした後、コレだ!!!っていう感じでした。日本のシャンプーに似ています。

でも、やっぱり髪を乾かした後は乾燥が激しいのでオイルは必須だな〜と感じるのでOGXのオイルを使っています。

洗い流さないトリートメントなら、こちらがしっとりしてオススメ。



みなさんはどんなシャンプーを使っていますか?

すごい勢いで書き上げたので若干息切れしています…。ハアハア…

いやでも本当、女性として髪がバッサバサなのは死活問題というかテンションが下がりますよね…。

この記事で紹介したシャンプーの感想はわたし個人の感想なので、他の在住者さんたちがどんなものを使っているのかとっても気になります!!

もしよければぜひこの記事へのコメントか、もしくは匿名で送れるお便りBOXから教えてください 🙂

それでは〜!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です